読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

着物屋をやっています

兵庫県の着物屋 有限会社みさ和の2代目がつらつらと商いに関係ある事ない事書いています

急に思い立ちまして断捨離 2016春

f:id:tsukachan330:20160410224445j:plain

 

なんかですね。

急に思い立ちましてこの2日間で

「断捨離」なるものをやってみました。

まだ、最後のお片づけなどが残っているのですが

まあほぼほぼ完成かなと。

 

(ここのところ体調不良の為、

 このブログをアップしている頃は書き始めから2日以上経過しています……。)

 

本来であれば家全体とかをそこそこの期間をかけて

行うものなのでしょうが今回は私の自室(7畳+クローゼット)

の荷物だけなんですがそれでもなかなか相当な量の荷物を

処分する事になりそうです。

 

家具、書籍、機械もの、衣類、文具や雑貨、消耗品、家電、書類などなど

 

「断捨離」

断捨離 - Wikipedia

 

には一応ルールがあるようですが今回の私の場合は直感で

バンバン分類して分けて捨ててみましたよ。

 

家具は本棚など3種

書籍は所有するおよそ半分

機械ものや家電はいっぱい

衣類は三分の一

などを廃棄予定。

その他も半分以下まで減らしました。

 

分別も終わらせましたがすぐに捨てられないタイミングのものもあり

もうしばらく部屋の片隅で待機中ですがなかなかすごい量です。

こんなに荷物持ってたんだなとビックリ。

 

捨てる基準を考えた時に例えば、

機械ものでいえば、

「デジカメ」や「ポータブルオーディオ」や「レコーダー」

などがありましたがためらわずに捨ててみました。

だって、今はスマホ一台で事足りますもんね。

 

いずれ誰かにあげよう

いずれリサイクル店やヤフオクにでも売りに行こう

また使うかもしれない

 

そして本や各種資料などもデータを残せるものは残してバッサリと。

数字などが入っているものはシュレッダー行き。

 

そのうちまた使うかも

そのうち必要になるかも

そのうちまた読みたくなるかも

 

結局、ずーーっと使う事もみる事もないまま

部屋のスペースを埋める事になっていました。

 

で、今回のなんちゃって断捨離ですがえらい事スッキリとしました。

そんな事をやっている途中に友人に話してみましたところ、

 

「片づけと断捨離どう違うの?」

 

私もなんとなくでスタートしたものですから

細かくは説明出来ませんでしたがこんな感じだそうです。

 

断捨離は物への執着から離れることで、部屋を綺麗に維持するという考え方です。
そして部屋を綺麗に維持し、それによって心の中もゆとりを持たせることを目的としています。

 

上記ブログより引用

 

おいおい物を売ってるヤツが言う事じゃないだろと

自分自身でツッコミを入れましたがなんちゃってでも

一度体験してみたかったのです。

 

というのは、私自身がそれでも捨てる気にならなかった物があったから。

 

大切な人からでも特に印象の深いアイテム

買ったシーンや使ったシーンが明確に思い出されるアイテム

未だに現役で非効率でも使っているお気に入りのアイテム

 

「断捨離出来てねー」とツッコまれそうですが今回はこの辺にしておきました。

 

私たちは着物を販売しています。

これは生活に絶対に必要かといわれればそうではないものなのかもしれません。

でも、あった方が人生や生活が潤う。

楽しくなる体験が出来る。

そして様々な思い出が本人や周囲の人と共有出来る物と思っています。

 

お買い物をして頂いた時や実際にお使い頂いた時の事、

そしてまた必ず使ってみたい着てみたいと思い

断捨離をされたとしても残しておきたいモノとなるように

経験や体験や思い出とセットでお買い上げ頂けるような

そんなお店でありたいと考えています。

 ただ物を売る。

そうではないお店になれるように頑張りたいと思っています。

 

という布石(?)の断捨離報告でした。

 

願わくば「片付けだったね」と言われないように

綺麗な状態を維持したいと思っています(笑)。

 

 

 

Facebookやっています

https://www.facebook.com/naoto.otsuka.98

 

instagramでは大塚呉服店を中心に写真を毎日アップ

https://instagram.com/otsukanaoto/

 

グルメ特化系もあり〼

https://www.instagram.com/naoto_otsuka/

  

Twitterでもたまにつぶやいておりますので是非!

https://twitter.com/otsukanaoto