読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

着物屋をやっています

兵庫県の着物屋 有限会社みさ和の2代目がつらつらと商いに関係ある事ない事書いています

なぜ大塚呉服店なのか? 11           「キモノコワイ 2」

f:id:tsukachan330:20160405234040j:plain

 

「値段が高い安いという事が問題なのではない。

    人は騙されて買い物をしたくないのだ。」

 

 

どこで聞いたのか、誰の言葉で誰に聞いたのか忘れてしまいましたが

すごく印象に残っているこの言葉。

 

前回に引きつづき着物の業界では耳が痛い話かもしれません。

 

売っている本人たちにその気が無くても

お買い物するお客さまが「騙された!」と思われればそうなってしまうものです。

 

例えばですが、

着物業界では10万円という価格の商品はザラにあります。

お店によってはそんな値段のものは

安すぎて取り扱いをしていないというところも。

でも洋服屋さんで10万円使おうと思えばどうでしょうか?

そこそこのブランドのアウターや一式揃ったりするのではないでしょうか?

量販ブランドだったら1シーズン分買えたりして。

 

着物屋さんのよくある謳い(うたい)文句として、

 

「正絹100%で作家の◯◯先生作で

 年間にこれだけの少量しか生産できなくて

 製作は分業制でいろんなメーカーが関わっていて

 手作りで手間と時間がこれだけかかっていて………(延々つづく)、

 で、◯◯万円です。

 ね?  安 い で し ょ ! ! 

 

 

い や ! 高 け ー よ ! ! !

 

 

 そう思われ、ツッコまれます。

 

なぜそう思うのでしょうか?

 (思われない方ゴメンなさい主観です)

 

こんなに希少で手間暇かかっている着物がこんなに安いのに。

名誉のために申し上げておきますが、

本当に良心的な価格で本物の商品を提供されるお店は多いんですよ。

 

でもお客さまは分からないんですよ。

しょうがないという理由は2つ。

 

そのうちの一つは

我々

「業界の人間が伝えていないから」

 

まず、『定価がない商品』が多すぎます。

言い値や交渉後の大幅値引きなど価格がはっきりしない事が

不信感を増幅させる理由となるのです。

 

ここでの問題点は基準の価格が見えにくいという点。

 

ウチのお店は30万円から100万円の商品を中心に揃えていますって

分からないから外のハンガーに掛かっている“1000円均一”を見て

お店に入ったらビックリして震えるというようなケースがあるのです。

 

なぜお値段が張るのか?

素材や職人や技術や様々な事情もあるでしょう。

でもその理由だけではなくて、

そのお値段をかけてでも得られるものは「何」なのか?

これをお客さまに伝えられていないのです。

費用対効果は見ますよ。

業界内のあなたも買い物をする時そうでしょう?

 

そしてもう一点が、

「適当と感じられる事が多い」という事です。

 

お店構え、陳列、スタッフの対応、販促品や備品など

とても数十万円の商品を取り扱っているとは思えないお店が多い。

今時、量販のお洋服のお店や個人の飲食店でも自身の商品やサービスが

よりよいものと感じて頂けるように気を配っているのが当然です。

 

これは当店にも言える事なので省みなければなりませんが、

売り場が乱れていたり埃かぶった場所があっても数ヶ月も放置したり

高級品をお買い上げ頂いたのに適当な包装であったりとするケースは

よくある事です。

 

 

お客さまが不審に思われる

 「騙されているんじゃないか?」感は、

実は自分たちが原因である事が多いと思います。

 

お客さまは一度そう思えば

「こんな非効率なものなんか買うものか」と考えられるでしょう。

 

「騙される前に着物店には近寄らない」

そう思われる方も多いかもしれません。

 

 だからですね。

 

心当たりがあるお店の方は

気をつけましょうね(笑)。

 

そして、自身のお店が何を得意としていて

どのような思いで商品を選び

お客さまにどのような価値を届けるのか

この発信を日々してみましょうよ。

 

割引やセールのチラシやDMだけではなく

ちょっといろいろな部分を整備してみたり

SNSなどで発信を続ける事をお勧めします。

 

がんばりましょーう! 

 

Facebookやっています

https://www.facebook.com/naoto.otsuka.98

 

instagramでは大塚呉服店を中心に写真を毎日アップ

https://instagram.com/otsukanaoto/

 

グルメ特化系もあり〼

https://www.instagram.com/naoto_otsuka/

 

Twitterでもたまにつぶやいておりますので是非!

https://twitter.com/otsukanaoto