読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

着物屋をやっています

兵庫県の着物屋 有限会社みさ和の2代目がつらつらと商いに関係ある事ない事書いています

刹那の判断力と後悔の念とよくよく考えたら大した事ない話と

f:id:tsukachan330:20161202121947j:plainz

 

本日ただいま出張で鹿児島へ向けて移動中です。

姫路→鹿児島の距離は約800km。結構遠い。

 

f:id:tsukachan330:20161202122355p:plain

 

だがしかし、現代は飛行機という便利なものがありフライトが順調であれば

神戸空港鹿児島空港は約1時間で到着します。

さらに神戸空港鹿児島空港は駐車場もあり都市部までのアクセスもしやすく

成田や羽田空港などと違い規模も小さいですから空港内移動や各種ゲートも少なく

ある意味新幹線で東京に向かうなどよりも近いという感覚の場所なのです鹿児島。

便利になったものですねえ。

 

規定の時間までに

空港に到着・手続きが完了すればね

 

この日私は余裕を持って出発する予定でした。

朝、気がつくと「出発時間」でした。

いわゆる寝坊ですね。

 

ファ!!!?????? 

 

と飛び起き、速攻で準備、慌てて家を飛び出します。

ですが、もともとある程度余裕を持たせた時間ですので

まあ、大丈夫落ち着いて。と自分に言い聞かせます。

 

私の家から空港までは距離にして60km、車も電車でも1時間強。

(道路が渋滞すればさらにかかる訳なのですが)

 

電車は到着時間にほぼ遅れる事なく到着する事は出来ますが

この日はスマホで確認をすると2箇所で確認作業のため遅延または一時停止中。

車は今の所目立った渋滞はありませんが起こる可能性は否めません。

 

すぐ決めて行動しなきゃいけません。

さあどっち!!

 

アセアセアセアセアセアセアセアセアセ。

 

瞬間、直感で車にしました。

 

選んだ理由は選択肢の自由が利きやすいからです。

 

最短ルートを自分で選べる事や

神戸空港方面がダメならルート変更で大阪空港に変更、

最悪の最悪姫路まで自分のタイミングで帰ってこれる 

 

はい。

失敗したと車内で後悔しました。

最初こそ順調に通行していましたが通勤の自然渋滞にハマり、

落下物・追突事故・故障車発生のトリプルコンボで

バイパスがウンともスンとも動かなくなってしまいました。

うんもう予約した飛行機ムリ。

 

自分を呪いますね。

『選択ミスだった』と。

 

「電車で行っていれば多少遅延があったとしても間に合ったのではないか」と

「最悪搭乗手続き自体時間が過ぎていても航空会社の人にお願いして

 頼み込めばなんとか入れてもらえてなんとかなったんじゃないか」と

 

自分が 選択をしなかった方(電車で向かった方)が正解で

選択してしまった方(車で向かう)が間違い。

なんでこんなアホな選択ミスをしてしまったのか。

あっちを選んで入れば、

時間にも間に合ってドタバタせずコストもかからずスマートに

目的地へ到着することができてハッピーだったのにと。後悔を。

 

しかしながらですが、

こんなのわかんないですよね

 結果的に実はどうだったかというのは後々検証して分かることですが

この時この瞬間は分からない。でもすぐに判断して決めなければいけません。

というかそもそも遅刻した瞬間が間違いということなのですが(笑)。

 

この後私はバイパス→高速道路→大阪空港→飛行機別便も辞め、

引き返し・姫路より新幹線陸路で向かうことにしました。

なかなかバイパスを降りれなかった事、引き返しルートも混雑していた事、

新幹線が混雑していて便によってはグリーン車すらなかった事など

発生はしましたが、

その都度刹那的に判断し結果時間に間に合うことが出来ました。

 

これらを行いながらその時に思った事。

今回そもそもの私の目的は

時間に間に合うように目的地に到着をする

という事で失敗したことをフォローする事でも色々理由をつけて

出張自体を見送ることでもなかったという事です。

 

判断を失敗した事を後悔したり、もっとこうしていれば良かった

とグダグダと自分や何かのせいにして攻める事ではないのです。

 

これは、自分の会社の方向性や今現時点においても課題などでも言える事ですが

その時一つの判断や行動の成功失敗、イレギュラーな事態などで

一喜一憂するものと似ているかもしれません。

今すぐに結果が出なくても

今判断ミスで数字が悪かったとしても 

自分が望む最終の結果の為のプロセスの一つと考えて

前向きにその場その場で自分が思うベストな行動を選択し続ける

やらなかった方の後悔ややっている方をストップしている場合ではないのです。

 

前を向いて頑張っていきましょう!

 

と、そもそもお前が寝坊しただけの話じゃねーか

というそんな鹿児島からのブログ。 

 

 

Facebookやっています

https://www.facebook.com/naoto.otsuka.98

 

instagramでは大塚呉服店を中心に写真を毎日アップ

https://instagram.com/otsukanaoto/

 

グルメ特化系もあり〼

https://www.instagram.com/naoto_otsuka/

  

Twitterでもたまにつぶやいておりますので是非!

https://twitter.com/otsukanaoto