読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

着物屋をやっています

兵庫県の着物屋 有限会社みさ和の2代目がつらつらと商いに関係ある事ない事書いています

お商売って不思議と思う

f:id:tsukachan330:20160711232904p:plain

 

自分でお商売をしようという人は

いろんなモチベーション(動機)があって

お仕事を毎日頑張ってやっているわけです。

 

ある人は「お金」のために

ある人は他人や自分の「幸せ」のために

ある人は「自分の閃きや能力拡張」のために

 

それこそ

それを行う「経営者」

お商売相手になる「お客さま」

それぞれの時代の「流れ」

によってそのお店の姿は変わってくるわけなのです。

 

しかし全ての人がうまくいく訳ではないのが『お商売』

 

もっと儲けを増やそう、効率を良くしようとして

工場や店舗や人員を拡大した結果それが原因で手元に残るお金が減ったり

様々な対策を打とうにも身動きが取れなくなるケース

反して拡大せず、

あくまで家族だけで小規模なお店を回して確実に自分の利益を得ながら

自分たちがやりたい事やお休みをしっかり満喫できているようなケース

 

長いな……「お客さま」「時代の流れ」省きます

 

などなど自分がやろうとしているお商売の望む結果は決して

現時点での『規模』や『手元に残るお金』だけが全てではないという事です。

(決して小規模が一番良いという事ではありませんよ)

 

あれだけの勢いがあったあの会社が!

先駆的なアイデアや取り組みで一躍有名企業入りしたあの会社が!

今となっては……という事象はすでにみなさん実は慣れっこなのです。

ですので結果的に長く続いている会社というのは実のところ

お仕事をやっている事がちゃんと自身の楽しみになっているかどうか?

という部分が最も大事なんじゃないかと最近特に思うようになってきました。

 

それも特に『飲食業』というのはとっても難しい気がします。

ほんの少ーーしだけ関わった事がありますが本当に大変だった思い出があります。

悩みどころはいろいろありますがやはりその商品の「原価とロス」

ここではその内容は省きますが相当な覚悟がないと無理ですねー!!

 

という長い前置きの中、

本日のテーマはコチラ。

 

 


 

 

ご存知でしょうか?

 

「 原 価 バ ー 」 

 

お店の内容は上記リンクをご覧くださいね。

簡単に申し上げますと、

 

・商品となるフード・お酒は「原価で提供」

・入場する際は一定の入場料が必要になる

 

私がこの話を聞いたのは今から5年ほど前。

お酒好きなので興味はあったので行こう行こうと思っていましたが、

そこはかとなくその時感じた事は、

 

うん。無理やな。多分色物だな。

これは自分が行く前に早い段階でサヨウナラだろうなー。

 

が、その予想に反し

今年の3月でなんと5周年

しかもなんか銀座にお店できとるwwwwwww

 

仕組みとしてはおそらく「入場料」で自店のシステムを回されておられるようです。

 

ただの激安店に見られがちですがとんでもない。

 

こんなんおいてます。

720mlで20万オーバーっす。

(普通のお店で飲むと一杯数万円→9900円)

あ、生ビールとか180円です。

 

お酒好きでいつかは楽しんでみたいというお酒や料理が割安というこのお店。

だからあまり食べないお酒を飲まない方は逆に損という。

一見無茶に見えますがそこを成り立たせて継続させているのはすごいの一言です。 

 

このお店の運営者は

相当にお酒や料理の品質にこだわりを持っているか

このギリギリともいえるシステムを構築して運営する事に喜びを感じるか

あるいはその2点ともかと言えるでしょう。

そこに自分の好きがあってお商売に生かしているという。

 

似たようなケースはありまして、

 

俺のフレンチやイタリアンなどで有名な

「俺の株式会社」


アメリカ資本で日本にも既に20店舗以上の会員制スーパー

コストコ


あくまで格安でたくさんのいろんなお客さまを集めるというよりは

「それがお好きな方」に向けて伝わればそれ以外の方には嫌われてもよい

というくらいのこだわりがそこここに見えてきます。

 

これらの会社からは他から賛否両論があろうとも

コストから換算して商品の価格を決めて必要な売り上げを決める。

たくさんお客さまが来てもらえればいいな

いろんなマスコミ取材で有名になれればいいな

という短期的な考え方ではなく、

 

自分が好きな事をベースに会社が成り立つシステムを作る

 

というそんな姿勢が個人的には見える気がします。

 

儲けようとがんばってみたら結果儲からなかった。

なんとなく好きな事を突き詰めていったら結果儲かった。

本当にお商売って不思議な事がたくさんありますよね。

 

勉強になる事はたくさんあります。

 

てな事を書いてはいますがこの原価バーまだ行った事ないのですよ。

これは次回突撃せざるを得ないわけです。

 

ええ。

 

仕事ですよ。

 

ええ。

 

ほんとだよ。

 

本日は以上です! 

 

 

Facebookやっています

https://www.facebook.com/naoto.otsuka.98

 

instagramでは大塚呉服店を中心に写真を毎日アップ

https://instagram.com/otsukanaoto/

 

グルメ特化系もあり〼

https://www.instagram.com/naoto_otsuka/

 

Twitterでもたまにつぶやいておりますので是非!

https://twitter.com/otsukanaoto