読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

着物屋をやっています

兵庫県の着物屋 有限会社みさ和の2代目がつらつらと商いに関係ある事ない事書いています

モノを欲しがっていない人に売ろうとしても     売れないのは当たり前

f:id:tsukachan330:20160617233644j:plain

 

昨日は京都に行っておりまして。

 

古民家をリノベーションしたデザイン事務所が

未完成ながらも始動したということで

あいにくの雨でしたが友人と打ち合わせも兼ねて

ご挨拶と中を見させてもらいに行ってきましたよ。

 

で、そのお祝いを買って持って行こうとしたんです。

何にしようかなーと。

なにせえらいこっちゃオシャレな事務所なので

変なの持っていってもしょうがないと思い悩みます。

 

キッチンもしっかりと作られていた行った人に聞いていたので

ここはアレだな!と一緒に行った友人とも意見が一致しました。

 


BALMUDA The Toaster  バルミューダ・ザ・トースター

 

友人も既に所有していて私も使用した事あるので

じゃあ、京都に着いたら電気量販店で購入していこうと当日の流れへ。

 

 

そうしますと

 

 

 

予想していなかった事件が

 

 

 

10件以上電話で確認したりお店に行ったのですが

 

 

 

まさかの

 

 

 

全店品切れ状態

 

しかも予約後最短で7月末渡し

 

完全にナメてました。

うっそーーーーん。

 

このトースター確か発売から1年以上経っている商品だったような……。

 

しかも価格は余裕で20000円越え

 

そんなんがボンボン売れてるってどういう事なのでしょう。

 

 

その前にバルミューダをご存じない方はコチラをどうぞ。


バルミューダは設立から10数年の家電プロダクトのベンチャー企業です。

作る商品が毎回個性的なものが多く性能や使い方に付加価値がある

面白いものづくりをされています。

 

一般的にトースターといえば2000円から高くても10000円までで

購入するのが普通です。普通でした。

でもこのバルミューダのトースターは22900円(税別)。

ほとんどのお店で割引なし(大手は自社ポイント付与あり)で

飛ぶように売れているわけですからスゴイ事なのです。

 

売れる理由はいろいろあるでしょうが、

私は結構シンプルだと思います。

 

以前に見た番組でバルミューダの寺尾社長はこうおっしゃっていました。

 

 「モノがあふれる現代において

 ヒット商品に求められる条件が大きく変わったと感じています。

 50年前だったら違う。
 モノを持ってなかったから。
 でも私たちはいま、ほとんどのモノを持っている。
 暮らすに困らない状況。
 そういった人々にまたモノを売ろうとしているから大変。」

 

 究極のチーズトーストを食べてみたくないですか?
 世界一のバタートースト、毎朝出てきたらいかがでしょうか?
 っていうふうに聞かれたら、わたしはすごい興味がある。
 どうやって役立つか、欲しがっているのは“いい体験”、感動までする。」

 

 「生活必需品でないモノを買うのは、より良い体験をしたいという

 気持ちの表れ。人々はトースターが欲しいわけではない。

 美味しいトーストが食べたいのだ」 

 

 

モロ、エクスマじゃん!! 

 

 

このトースターは細かいスペックや外観、焼き上がりの時間などを

売っているのではなく、

 

それを手にいれたら

どういう体験が出来るのか?

 自分はどうなれるのか?

 

という明確にわかりやすい体験を売っているのだと思います。

 

いまモノが売れないのは大半の家庭で基本的な道具はすでに持っていて、

そこには単なる「買い替え需要」としての『モノ』を売っているだけ。

つまり、

『モノ』を欲しがっていない人に売ろうとしても売れないのは当たり前

という事なのです。

だってなかなか壊れないですよね。

特に今どきの家電製品は。

 

だから、自社の商品を見てもらったり買って頂いたりしたいのであれば

 

体験を売らなければ売れない時代に

すでにもうなっている

 

のです。

 

 

特にこの辺りが弱いのが、我ら着物業界。 

 

商品の「品質」や「職人の技術力の高さ」や「伝統」や「日本人魂」

だけを押しつけてみてもお客さまの心には響かないのは当然です。

 

だから、

 

着物の価格が安くなっても、

世界で唯一の技術でものづくりしても、

有名デザイナーさんに作ってもらっても、

大きいイベントなどで注目されても、

着付けの技術など不要の着物ができても、

 

それだけでは上記の理由で売れません。広がりません。

 

着物を着たら

 

どんなに素晴らしい体験が出来るのか?

 

どんなに楽しいメリットがあるのか?

 

自分自身がどう変身出来るのか?

 

まずは欲しがってもらえるようにしましょうよ。

 

 

と、言いながら私もまだまだ勉強中。

それを実践して証明したいものです。

がんばりましょーーーー!!

 

しかし、その後いろいろ気にしながら見てますが

本当に売ってなくてビックリ。

家電のお店の店員さんに指名買いで来られたのにその状況をご存じないのにビックリ

されたのはナイショです。

くそう。

まってろよバルミューダ

 

 

今日は以上です!

 

 

Facebookやっています

https://www.facebook.com/naoto.otsuka.98

 

instagramでは大塚呉服店を中心に写真を毎日アップ

https://instagram.com/otsukanaoto/

 

グルメ特化系もあり〼

https://www.instagram.com/naoto_otsuka/

  

Twitterでもたまにつぶやいておりますので是非!

https://twitter.com/otsukanaoto