読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

着物屋をやっています

兵庫県の着物屋 有限会社みさ和の2代目がつらつらと商いに関係ある事ない事書いています

知られなければ存在しないのと同じこと

f:id:tsukachan330:20160501230328p:plain

 

やっとといいますか、

スタッフが作ってくれました。

2016年度大塚呉服店浴衣の「ビジュアル」と「プレスリリース」の作成。

 

「ビジュアル」(期間限定公開)

 

f:id:tsukachan330:20160501232100p:plain

 

(申し訳ありません!なぜか

 はてなブログ不具合のためリンクが貼れずご興味ありましたら

 『大塚呉服店HP』をご参照ください。

山ほど写真載っけてます! 笑     お手数おかけします!!)

 

 

と、 

 

「プレスリリース」  

               の一部

f:id:tsukachan330:20160501230816p:plain

です。

見にくくてホントすいません。

ちなみにプレスリリースとは

 報道機関に向けた、情報の提供・告知・発表のこと。

「news release ニュースリリース」「報道発表」とも。

                   wikipediaより

 

PRのプロの方にご指導を頂きながら本腰を入れて

行っていかなければならないのですが、

取り急ぎ社内で製作しました。

 

 

これはですね、

本年度も大塚呉服店オリジナル浴衣製作致しました。

ということなんです。

自分たちでいうのもどうかと思いますが、

 

なかなかの出来です!

可愛いです!

素敵だと思います! 

 

はい。

 

ウチくらいの規模の中小企業が作るオリジナルの商品というものは

人出も予算も潤沢にありませんからメーカーさんと細かく打ち合わせをしながら

社内で役割分担を行い少しずつ進めてきました。

品種やロット数が少ないとはいえ担当スタッフは

お店での接客などを行いながらの並行作業ですから詰めの最終段階に

なればなるほど気苦労と作業でいっぱいいっぱいになる事もあるのです。

まあ、ぶっちゃけ製作から販売に至るまでは結構な手間がかかります。

 

ただその苦労に見合うだけの浴衣が出来上がり、

お客さまに着て喜んで頂くのがなによりも楽しみなスタッフ達ですから

前のめりになって事に挑むわけなのです。

 

しかしながら注意しなければいけない点が一つ。

それがプレスリリースをはじめ、

その存在を知ってもらう為の行動です。

 

着物業界に限った話ではありませんが

いろんな人やモノを巻き込んで時間をかけて

それはそれは一生懸命に

 

商品やサービスを製作、開発をした

イベントを企画、運営してみた

自分たちの思いや考えをまとめてみた

 

でも、

『注目すらされなかった』

 

または

 

『ドッと派手に事を起こせたが一度きりで終わった』

 

こういうケースが多いんです。

実際。

 

結論から申し上げておきます。 

 

 もっと広報活動してーーー!!!!!

 

 

どんなに素晴らしい商品を開発しても

どんなに素晴らしいお店がオープンしても

どんなにお得なサービスを行っていても

 

知っている人が少なかったら意味ないんです

 

知られなければ存在しない事と同義なんです

 

 

そしてなにより継続して行わない限り人の記憶には残らないんです。

だって、日々ものすごい量の情報が上書きされていくわけですから

単発ではいちいち覚えていられないわけなのです。

 

 せっかく苦労して作ったり企画したものが

あっという間に埋もれてしまう現代。

そのスピードはさらに加速しています。

 

思い当たる方は是非とも

『知ってもらう為の行動』を 行ってくださいね。

 

ホントもったいないですよ。

 

っていいながらウチも気をつけよーっと。

機会があれば一度着てみてくださいね!

 

いじょうです!! 

 

 

Facebookやっています

https://www.facebook.com/naoto.otsuka.98

 

instagramでは大塚呉服店を中心に写真を毎日アップ

https://instagram.com/otsukanaoto/

 

グルメ特化系もあり〼

https://www.instagram.com/naoto_otsuka/

 

Twitterでもたまにつぶやいておりますので是非!

https://twitter.com/otsukanaoto