読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

着物屋をやっています

兵庫県の着物屋 有限会社みさ和の2代目がつらつらと商いに関係ある事ない事書いています

わかるか?オオツカ君

 

f:id:tsukachan330:20160426003209j:plain

 

およそ20数年ぶりにプラモデルを購入しました。

上の写真がそうなのですが私が中学生の時に見た、

劇場版機動戦士ガンダム逆襲のシャア

という映画の主人公機「ν(ニュー)ガンダム」です。

 

上記はまだ完成ではなく「素組み」という

とりあえず組み立てた段階になります。

ちまちまやってやっとパーツを全部使いきりましたよ。

ここから完成系にはさらなる工程を経て

仕上げていくそうなのですがはてさてどこまでやりますかは未定ですが。

 

超久しぶりにプラモデルを作ってみましたが今のってスゴイですね。

まず、パーツの細かさとその数が半端なく多いですし、素材も何種類も。

指なんて全部別で動くし関節も可動域が広い広い

色も既についたパーツですので塗装する必要はありませんし接着剤も基本いらない。

いいおっさんの私ですが「おおお!」とか「スゲー!!」とか

独り言を言いながら作ってしまいましたよ。

だって、つなぎ目とかもほとんど目立たないんですもん。

進化しすぎワロタ状態。

 

あまりにクオリティがスゴイので果たして今やっている作業が

正解かどうか途中心配になってWebで初心者向けの製作紹介など

チラチラ見ながらやりました。

 

業者さんが商品紹介なども兼ねてやっているものもあるのですが

全くの一般のプラモファンの方のサイトもまースゴイのです。

これがまた、かゆいところに手が届くというもので

文章も明確で手順もしっかりガイドされていたり

写真や動画なども加え処理の仕方や注意点などを

非常にわかりやすく細かく紹介、解説されています。

おそらくサイト運営の方は過去に相当の数の製作をされて

常人では理解できない(笑)レベルまで技術やこだわりを持っておられるんでしょう。

そのサイトからは素人の私でもプラモデルに対しての愛情を感じるまでの

作り込みでしたね。

 

人間どうしても自分の技術や知識が上達、向上してくると

難解な用語を使ったり、知っている者同士で内輪の話などになりがちです。

初心者もどんどん置いてけぼりになっていくような。

 

でも、このプラモについてはなんと初心者に優しかった事か。

(本当はそんな事ないとか言われるかもしれませんが……)

伝える相手のレベルに応じた用語や解説を心がけておられました。

決して初心者をバカにしたような物言いはせず 

かつて自分もそこのレベルにいて困った事や初心者“あるある”の

その目線にまで降りてきてプラモを好きになってもらいたい、

新たなファンを作りたいというそんな姿勢が

私にはそう感じられました。

 

 

話は変わりますが、ご存知でしょうか?

この質問。

 

さて、少し質問だ。
君にラテンアメリカ系の友人が居たとする。
アメリカ育ちで、好物はハンバーガーや肉類。野菜も魚もほとんど食べず、

日本食なんて食べた事もない。
そんな彼(彼女)に

「実は日本食ってちょっと興味があって」

と言われたとする。
さぁ、君は何を食べさせる?

 

次の質問。
そんな君がおススメを考えている前に一人の男が現れた。

「カツカレーとかラーメンとか、そんなもの日本食じゃないよ。
俺と一緒に懐石行こう。一万円くらいするけど俺が半額出すよ。
作法とか厳しいから本読んで勉強しておいてね」

さて、君たちはこの男をどう思う?

 

 

最近少しツイッターから話題になりました

この例えですがご覧になった方も多いかもしれません。

 

 

 

これなんの話かといいますと、

 

 

 

「何故クラシック音楽の人口が減り続け、            今も激減しているか」

 

 

 

少し文章がおかしかったり、実際の現場などを私はわからないのですが

いいたい事は分かる事例でした。

 

f:id:tsukachan330:20160427003603p:plain

 

 

まあ、モロ、着物業界にも言える事でもありますし

いかなる業界に於いてもあらたなファン作りなど裾野を広げる

という行為を行わないところに待っているのは緩やかな消滅なのかもしれませんね。

 

その昔、知り合いの飲食業の方が

年間でも少ないお休みを削ってワークショップや無料の教室を

隔週で長年続けておられた方を思い出しました。

 

正直、体もキツそうなので

やめてもいいんじゃないかと私が言った時に、

 

「まずは料理や食事を好きになってもらわないとダメなんだよ。

             それが大事。わかるか?オオツカ君」

 

 

現在身をもって体験中です。

あの時は本当ありがとうございました。 

着物を楽しんでもらえるように努力します。 

頑張ろっと。

 

あと、ガンプラ楽しいですよ。

一度やってみるといろんな発見あるかもしれませんよ。

なんちゃって。

 

以上です。

とりとめなくてごめんなさい。

 

Facebookやっています

https://www.facebook.com/naoto.otsuka.98

 

instagramでは大塚呉服店を中心に写真を毎日アップ

https://instagram.com/otsukanaoto/

 

グルメ特化系もあり〼

https://www.instagram.com/naoto_otsuka/

 

Twitterでもたまにつぶやいておりますので是非!

https://twitter.com/otsukanaoto