読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

着物屋をやっています

兵庫県の着物屋 有限会社みさ和の2代目がつらつらと商いに関係ある事ない事書いています

なぜ大塚呉服店なのか? 14          「キモノコワイ 3」

f:id:tsukachan330:20160415002505j:plain

 

 

「あなたね、そんなことも知らないの?」

 

ハイ来ました。

コレですコレ。

 

着物3大あるあるの一つ「初見殺し」

 

 

着物玄人(自称)

「この着物をこういう風に着てこうしてこうするのは当然でしょ?

 

ほんとイラっと来ますね。

みなさまこんばんは。

こんなに素敵なのに「コワイ」キモノ。

コワイシリーズも3回目。

 

今回はお店ではなく、

着物を着るに当たって早い段階でぶち当たる「着物の知識」について。

 

私は何度もブログなどで書いておりますが、

目上の方や公的なお呼ばれ、各種式ごとなど礼装の着物などは

ある程度のルールやしきたり振る舞いなど必要と思っています。

(それでも五月蝿すぎたりしすぎるのもどうかと思いますが)

 

しかしながら普段着に関してはそれと同等の知識やルール、

着付けの厳格さなどは必要ないのではないかと思うのですが

一緒にしてしまいがちなのが着物業界。

 

着付け方法も礼装、普段着と一緒

ちょっとした着崩れもガヤガヤ

コーディネートや合わせ方

小物に使う柄や色、手持ちのバッグなど

立ち振る舞いや所作の細かいところまで

 

ぜーんぶ

「えっ……そんな……知らないの………!?」 

的な感じで詰問に近い(笑)ご指導を食らう場合があります。

 

これがですね、

着物を初めて着た人や初心者・中級者の人は

 

わずらわしいのです。

心が折れるのです。

「あ、めんどい世界」って思うのです。

 

お人によっては人の見た目や指導を恐怖に思う方もいらっしゃるとか。

何故、お金をかけて時間をかけて手間をかけて

文句を言われながら着なければいけないのかと。

 

浴衣を着て着物いいなと思った人が挑戦をしてみて

この「初見殺し」を食らうケースが以前は本当によく見受けられました。

 今はSNSやメールなどの発達であの時ほど孤独や恐怖を

感じることがなくなったとは思いますがそれでもまだまだいるいる。

 

自分達だって、

「スキニーとテーパードの違い分かる?」

って言われたら何のことか分からないでしょ?

 

(ジーンズなどパンツの種類です)

 

「えっ、知らないの……。

 コーディネート全然ダメ。ダサすぎ。」

なんて道すがら言われないですよ普通。

 

 

着物玄人(自称)の方へお願い。

あなたがたも最初からいろんな知識があった訳ではないでしょう。

たくさんのアイテムや友達や趣味や着て行く場所、コーディネートは

様々な経験があったからですよね。

そしてそれらは「嫌な思い出」がモチベーションになったのではなく、

「楽しい経験」であったはずです。

 

是非、新人後輩には間違っていたとしてもやさしくソフトに

そっと教えたげて下さいね。

是非是非ね。

彼女たち(彼たち)は繊細なのです。

 

どうぞよろしく。

 

 

Facebookやっています

https://www.facebook.com/naoto.otsuka.98

 

instagramでは大塚呉服店を中心に写真を毎日アップ

https://instagram.com/otsukanaoto/

 

グルメ特化系もあり〼

https://www.instagram.com/naoto_otsuka/

  

Twitterでもたまにつぶやいておりますので是非!

https://twitter.com/otsukanaoto