読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

着物屋をやっています

兵庫県の着物屋 有限会社みさ和の2代目がつらつらと商いに関係ある事ない事書いています

周りがあなたと同じく『止まっていてくれる』というならそのままでいい

 

f:id:tsukachan330:20160213232327p:plain

 

 

「お客さまでFacebookをされている方がそんなにいらっしゃらないので」

 

「我々がお相手しているのはまだスマホとかを使える人はいないので」

 

「自分はパソコンとかSNSとか発信とかがよくわからないし苦手なので」

 

「顔を出すとか名前を出すとかとても恥ずかしい」

 

「そんな事をしなくても昔からの信頼関係でお客様はいる」

 

「やり方が分からない。そのうちにと思っている」

 

 

これは実際に自社の発信をWebやSNSを使って

もっと整備してやってみようと

経営者や管理職の方と話になった際によくある回答です。

 

分かりますよ。

 

私も約1年前まで同じくそのように思っていましたから。

 

ちなみに私の会社スタッフもよく言っているセリフです。

エクスマで勉強した事がまだまだ現場に浸透出来ていないのは

私の責任なのですがまだまだ自分で偉そうな事を言えるほど実績も

出せていませんからとやかく言えたものではありませんがね。

まあすぐに成果を出してドンドン現場に浸透させて、

実践してもらうように頑張りますよ!(キリッ!)。

 

さて自分のところは置いといてですね(笑)、

我が業界に限らず、今の世の中で未だによくあるこのケース。

 

『HP』SNS『ブログ』『ニュースレター』

 

自分からの定期的な発信を一切行っていないお店や会社や中の人。

 

それでなんとかやれてるところはいいでしょう。

これまでのつながりや安定したお取り引き先やお客さまがいるので、

現在必要ないって思っている人もいるでしょう。

 

しかしですね、

 

 

5年後、10年後どうでしょうか?

 

 

今と同じでしょうか?

仕組みや生活スタイルや当たり前の事など

世の中は変わっていないでしょうか?

 

10年後のお客様も今と同じお客様ですか?

 

みんな新聞や雑誌、TVを見てそこで取り上げられるものがブームになったり

昔からの付き合いのあるお店で変わらず買い物したりサービスを受けたり

人通りが多い通りや施設ばかりが売り上げが高かったり

買い物をして頂く商品や価格は変わらなかったり

人々は自分の行動範囲に近いところでしか買い物しないのでしょうか? 

 

とは言いながら、これは誰も予測は出来ません。

 

だって、

5年前。10年前にWebやスマートフォンがこれほど普及をして

ありとあらゆるアプリケーションが開発されて情報を入手する事が安易になる

なんてだれも予想できなかったではないですか。

 

Amazonなどで夜中注文すると翌日すぐに商品が届いたり、

音楽や映画やTV電話や各種サービスが無料でいつでも見れたり使えたり、

20年来の友達とSNSで繋がってコミュニケーションしたり、

東京にいなく、超田舎でも都会に居るのと同様の仕事が個人で出来たり、

マスコミよりもはるかに早く情報を手に入れたり自分が発信したり、

 

など、まあいっぱい。

 

しかしながら常に動く現在の世の中(ほとんど毎日といっていい)で、

 

 

今の状況や環境がいつまでも続くなんて

そんな可能性の方が少ない。

 

 

たとえば、

 

「いや、そんな事ないよ!着物はなくならないよ!」

 

 なんて言っている人いますがそういう人ほど

 

 

Amazonで本を買って

楽天で会社の備品や贈り物や宿を予約して

出張先のHPや評判をチェックして

Googleマップで出張先の場所や写真を確認して

Webで新幹線や飛行機のチケットを用意。

メッセンジャーやLINEで連絡。

メールやスカイプで事後のお礼や打ち合わせをする。

 

なんじゃそら。

 

自分は便利なものを活用して利用しているのに

自分の会社はいつまでも環境が変わらないと思っている。

おかしいですよね?

 

あなた、

本屋さんも旅行社も会社情報取り寄せも地図会社も

みどりの窓口や航空カウンターも電話会社もその他通信社も

使わなくなってるじゃないですか。

 

 

着物もいろいろ変わらなきゃ。 

 

 

ついでに言っておくと、

私は着物屋2代目の後継者ですが 

父とは性格もやり方も得意な事、不得意な事はまるで違います。

 

 

私は、父と同じやり方はできないんです。

 

 

時代や環境も違いますしね。

 

だから自分という個人を発信したり、

自分の好きな人や興味を持ってくれる人に自分から発信をしない限り

 

『一生懸命やっていればきっとお客様は分かってくれる』 

 

とかいう夢物語はないと思っています。

発信し続けなければ埋もれてしまうそんな時代なんですよ。今。

 

これからの世の中は自分と繋がりのある個人から買い物をする時代

来ると考えて、私は今勉強をしています。

 

ありがたい事にツイッターやインスタグラムなどで

私や私のお店の事を知って頂く方が少しずつ増えてきました。

実際のご来店に結びつく方も。

 

言っておきますね。

 

すぐには成果が出にくいものですが、

 

『継続したコミュニケーションと自己の発信』

 

は今後必須の行動です。

 

あなたの今現状のみをみた考え方や行動は

明日には通用しなくなる可能性もあるのです。

“その時”になってから動き出したのでは遅い。

 

自分の周りは今ものすごい勢いで動いているのです。

 

 

だから、今日もブログを書いているんです。

 

 

ではまたー。

 

 

Facebookやっています

https://www.facebook.com/naoto.otsuka.98

 

instagramでは大塚呉服店を中心に写真を毎日アップ

https://instagram.com/otsukanaoto/

 

Twitterでもたまにつぶやいておりますので是非!

https://twitter.com/otsukanaoto