読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

着物屋をやっています

兵庫県の着物屋 有限会社みさ和の2代目がつらつらと商いに関係ある事ない事書いています

あなたは「一人メシ」出来ますか?

孤独のグルメ』という漫画があります。

ご存知でしょうか?

 

孤独のグルメ - Wikipedia

 

4年ほど前からTV東京系列でドラマ化もされ、

定期的にシーズンで放映されている人気作品ですので

ご存知の方も多いと思います。

 

全くもってご存知ない方のために簡単に説明しますと、

原作の漫画自体が連載されていたのは約20年以上前で

一話が8P前後の作品です。

 

テーマのはかんたん。

 

「独身のおっさんが一人で

       メシをうまそうに喰う」

 

以上。

という非常にわかりやすいもので

どこが面白そうなのか全然お判り頂けないと思いますが

なかなかバカにできたものではありません。

 

1996年連載終了時までの作品(1話 - 18話)をまとめた単行本が出版されている。

当初は3刷で絶版になるなど、けっしてヒット作とは言えなかった。

2000年になり文庫版が出版されてから年2回の増刷がかかるようになり、

その実績から2008年には新装版が発売されている。

文庫版は21刷、8万8千部とロングセラーになっており、女性読者が4割を占める

 

Wikipediaより抜粋

(ちなみに漫画は単行本・海外版を累計すると60万部以上の大ヒット作に)

 

このように超マイナーになりそうな作品であるにも関わらず

足掛け10年以上売れ続けているのロングセラー漫画となっているのです。

 

興味が出た方は実際に

ドラマや漫画をご覧になって頂くのが一番早いのですが、

AMAZONプライムではシーズン1から4まで見れますよ

 あと、数ページであれば試し読みも)

 

『孤独のグルメ』久住昌之 立ち読み

 

f:id:tsukachan330:20160121213355p:plain

 

作品内容を一応説明しますと

主人公である「井之頭五朗」が営業の途中に下調べなどする事なく、

お腹がへったなあとふらっと一人で入るお店と出てくる料理を淡々と

心理描写を挟みながら語るということがメインとなります。

食中ほとんどセリフありません(笑)。

 

なお作中は多少は出ますがほとんどといっていいほど

人物の人間関係や仕事の内容や背景などにページを裂かれることはありません。

設定は相当細かくされているのでしょうが。

 

登場するお店はいわゆる高級店などではなく大衆店がほとんどで

漫画といいドラマといい確実にお腹がへってくる作品です。

ドラマなどは深夜に放送されていますのでいわゆる「飯テロ」と称されます。

ご興味ありましたら是非一度ご覧になってみてくださいね。

 

と、長い前フリとなりましたが

私が歳をとって若い頃と変わったことの一つが

 

「お店で一人飯をする事」

 

です。

 

は?

そんなものなんなの?

と言われる方もいらっしゃるかもしれませんが

こんな記事もあります。

実は案外多いのです。

 

 

・ 初めての店は気後れする

・値段がいくらになるかわからない

・一人でどうしていいのか分からない

 

という日経ビジネスの記事なのですが(全文は登録が必要)、

私の場合は最後の“一人でどうしていいか分からない”でした。

チョコチョコと出張などしていましたが一人の際はどこかで買い出しをして

ホテルなどでゆっくり食べるという今から考えればせっかく都会や

その土地ならではのものを食べないというもったいない事をしていましたね。

 

 さて、そんな私が一人でもお店に入って食事できるようになりました。

理由はいろいろありますが一番の理由は

『ケータイ』が出来たからです。

ニュースなどを読みながら一人時間のヒマな時間を潰せるようになったからです。

 

そこからさらにスマホになり、

時間つぶし以上にお店と一人の環境を楽しめるようになりました。

 

知らない土地の人気店や知られざるお店探し、レビューを読む事。

自分自身が食べるものを写真に収めたり、店内の面白いPOPや作りや

スタッフの方などと一緒に写ってもらったりなど。

 

そこにさらにSNSをはじめるようになってから、

楽しみの幅はどんどん広がりを見せるようになってきました。

(もちろん撮影禁止店などは節度を守っておりますよ)

 

今では一人炭火焼肉も居酒屋もフレンチも余裕で楽しめるようになりました。

 

このように時代の移り変わりやテクノロジーや

世間の捉え方、自分の楽しみ方の変化によって

いままでとは違う状況に目まぐるしく変わるようになりました。

 

一人ご飯中にSNSで連絡を取って近くの友達と合流したり、

スマホに収めた画像でお店を思い出しながらブログを書いてみたり、

自分一人だけではなくいろんなつながりが現在は起こっています。

 

ちょっと上記の漫画とは趣旨が違うかもしれませんが

「一人メシ」もいいものと思えるようになったのは

私の人生で道が広がった事の一つだと思います。

 

でも一番いいのは友達や大好きな人たちと一緒に楽しく食べる事ですがね。

 

はい。

お腹空きました。

ゴハンをたべよう!

 

ではー。

 

Facebookやっています

https://www.facebook.com/naoto.otsuka.98

 

instagramでは大塚呉服店を中心に写真を毎日アップ

https://instagram.com/otsukanaoto/

 

Twitterでもたまにつぶやいておりますので是非!

https://twitter.com/otsukanaoto